2020-09-25
リリース情報

子会社スキルシフトが足利銀行と業務提携しました。

株式会社みらいワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本祥治、証券コード:6563)の子会社である、副業マッチングプラットフォームを展開する株式会社スキルシフト(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本祥治、以下「スキルシフト」)※1は、めぶきフィナンシャルグループの株式会社足利銀行(本社:栃木県宇都宮市、取締役頭取:清水和幸、以下「足利銀行」)と地域企業の人材確保を目的とした業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。また、今回の足利銀行との提携をもって、12の地域金融機関と副業人材の活用を推進することとなります。

■足利銀との提携の背景

経営幹部や後継者等の人材確保は、多くの事業者にとって重要な経営課題になっています。足利銀行は、2019年4月より人材紹介業務を開始し、足利銀行が窓口となり、お取引先企業のニーズに応じた適切な人材の紹介を通じ、正社員採用を支援しています。

今回、地方中小企業で副業を希望する都市部人材3,500名超が登録する副業マッチングプラットフォーム『Skill Shift』(https://www.skill-shift.com/)と提携することにより、多種多様な経営課題、および企業規模・実態に即した人材課題へのソリューション強化を目指します。

 

 

今回の提携により、自らのスキルを地域貢献に生かしたい副業人材と、外部人材を受け入れて課題を解決したいという人材と足利銀行のお取引企業をマッチングすることにより、関係人口※2の創出・増加、人材流動化やスキルシェアにつなげ、日本経済の活性化に貢献して参ります。

 

 

※1 2020年9月29日を効力発生日として、株式会社みらいワークスが株式会社スキルシフトを吸収合併します。

  参考:プレスリリース https://www.mirai-works.co.jp/pressrooms/news276

※2 関係人口とは:移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域や地域の人々と多様に関わる人々のこと。 

  出所:「総務省 地域への新しい入り口『関係人口』ポータルサイト」 http://www.soumu.go.jp/kankeijinkou/

 

≪株式会社足利銀行 概要≫

・本店所在地 : 栃木県宇都宮市

・代表者   : 取締役頭取 清水和幸

・設立    : 1895年10月

・資本金   : 1,350億円

・URL   : https://www.ashikagabank.co.jp/

 

≪株式会社スキルシフト 概要≫

・所在地   : 東京都港区

・代表者   : 代表取締役社長 岡本祥治

・設立    : 2019年10月

・資本金   : 1,000万円

・URL   : https://www.skill-shift.com/

・事業内容  : 都市部人材と地方企業の副業マッチングプラットフォーム事業

プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)

株式会社みらいワークス/株式会社スキルシフト 

広報  : 石井まゆみ

電話  :  03-5860-1835

携帯  :  070-1443-9634

E-mail :  pr@mirai-works.co.jp

※リリースのPDF版はこちら