2020-10-29
メディア掲載

日刊工業新聞の記事で、弊社が実施した地方への就業意識調査結果が引用されました。

■日刊工業新聞 2020年10月29日

□東京一極集中に変化、リモートワーク普及追い風 地方移住、関心強まる 


柔軟な働き方、企業も支援

「リモートワークが新しい日常となり、都心に住みながら副業に挑戦し、地方での就職を疑似体験する人も増えているという。みらいワークスの調査では全世代の75%が副業経験後、その地域へ移住・転職する可能性があると答えるなど、働き方や働く場所に関する考え方はより柔軟性を増している。」※掲載記事より一部抜粋

2020年度首都圏大企業管理職の地方への就業意識調査についてのプレスリリースはこちら

https://www.mirai-works.co.jp/pressrooms/news298

電子版はこちら

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00576544?isReadConfirmed=true

※閲覧には会員登録が必要です。