2020-12-04
メディア掲載

「月刊事業構想」の記事で、代表・岡本のインタビュー記事が掲載されました。

地方創生・イノベーションNo1 会員制メディア「月刊事業構想」の記事で、代表・岡本のインタビュー記事が掲載されました。

■月刊事業構想 2021年1月号 大特集 コロナ禍で登場した起業家 新ビジネスとその特徴

□みらいワークス 地方×副業サービス「スキルシフト」

「働くこと」の変化と人材新ビジネス

「これまで、『地方で働くことに興味がありますか』と尋ねると、シニア世代の興味が圧倒的に高い傾向にありました。ところが、弊社が2020年9月に行ったアンケート調査では、35歳から44歳という最も働き盛りの世代の53.1%が、『興味がある』と回答しました。今まで地方はシニア世代のセカンドキャリアというイメージでしたが、若い人たちが地方で働くことに興味を持ち始めている。これは間違いなくコロナ禍の影響です」 ※掲載記事より一部抜粋

コロナ禍で登場した起業家・新ビジネス

グーグル現役社員が地方企業で「副業」 コロナ禍と働き方の変化

https://www.projectdesign.jp/202101/new-business-in-corona/008794.php

※全文をご覧いただくには、購読申込みが必要です。

月刊事業構想 2021年1月号についてはこちら

https://www.projectdesign.jp/202101/