2020-12-10
お知らせ

アバターロボットを使用した、2020年度「異能ジェネレーションアワード」のトロフィー授与と記念撮影を実施しました。

総務省が主催する、奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援するプログラム「異能-inno-vation(イノベーション)」。

今年も協力協賛企業として、「異能ジェネレーションアワード」に参加しました。

リース株式会社が開発する「smeta:フリーランスのための賃貸与信アプリ」に「みらいワークス 企業特別賞」を授与させて頂き、2020年12月10日(木)にアバターロボットを使用して、トロフィー授与と記念撮影を実施しました。

異能ジェネレーションアワード授賞式の様子はこちら

https://www.mirai-works.co.jp/pressrooms/news323

「smeta/スメタ」についてはこちら

https://smeta.jp/