2021-02-22
お知らせ

<RPA/ビジネスAIカンファレンス登壇>2021年3月26日(金)15:25~、古河電工様とRPAプロジェクト推進について対談させていただきます。

「RPA/ビジネスAI カンファレンス2021」

コロナ危機を救いテレワーク・DXを加速させる ~日本経済の再興を支えるPRA快進撃

ニューノーマルと呼ばれる新しい生活・ビジネス様式の中、企業はテレワークを前提としたデジタルトランスフォーメーション(DX)の導入に力を入れ始めています。
DXの推進には様々なツールやサービスが欠かせませんが、心強い味方となり、多くの企業や自治体を助けてきたのが「RPA」です。
本カンファレンスでは、テレワーク下において業務の効率化を進めるための先進事例や運用ノウハウをRPAの有識者・第一人者の方がご紹介されます。


弊社のクライアントである、古河電気工業株式会社様でも弊社の登録独立プロフェッショナル人材を活用しながら、RPAプロジェクトを推進されました。
この度、戦略本部 ICT戦略企画部 主席、関 尚弘様に弊社代表・岡本との対談を通して事例をご紹介いただきます。

<概要>

工数削減だけではない!RPAを通じた中長期的な人材育成方法とは? ~外部人材も活用した古河電工様の事例~


RPAというと真っ先に思い浮かぶのは「単純業務の効率化」です。
しかしRPA導入の本質はこうした短期的な工数削減だけでなく「中長期的かつ主体的に業務改善できる人材の育成」です。
従業員だけで推進するのではなく、外部人材、機械のそれぞれ得意な面を使い分けて業務改善をした古河電工様の事例をご紹介します。


日時   : 2021年3月26日(金) 15:25~15:55 

参加方法 : オンライン

受講料  : 無料(事前登録制)

スピーカー  : 古河電気工業株式会社 戦略本部 ICT戦略企画部 主席 関 尚弘様

       株式会社みらいワークス 代表取締役社長 岡本祥治

主催   : 日経クロステック

参加対象 : 企業の経営層、経営企画、営業・マーケティング、人事・総務 、経理・財務、設計・製造、情報システム部門の
       マネージャー、担当者など

       
ご参加ご希望の方は公式サイトをご確認ください。

https://project.nikkeibp.co.jp/event/rpa210326/