2021-05-20
お知らせ

代表・岡本が登壇したNIKKEIワーケーション会議2021「ワーケーション2.0がつなぐ働き方イノベーション」のアーカイブ配信が開始しました。

5月17日(月)日本経済新聞社が主催する、NIKKEIワーケーション会議2021 「ワーケーション2.0がつなぐ働き方イノベーション」で、「働く人と地域を新しい仕組みで結ぶ 地方・地域活性化のためのワーケーション活用」について、代表の岡本が、早稲田大学大学院の入山教授に経営学の視点を織り交ぜながら、地域で副業人材の活用を推進されている北國銀行の多田様、とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点の松井様とディスカッションさせて頂きました。

ディスカッションのアーカイブ動画が公開されましたので、お知らせいたします。


アーカイブ視聴はこちら (日経イベント&セミナー、無料)
https://channel.nikkei.co.jp/e/workation2021
みらいワークスのセッションは、02:08:40~03:10:24です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第二部
セッション①
「働く人と地域を新しい仕組みで結ぶ 地方・地域活性化のためのワーケーション活用」
みらいワークス 代表取締役社長 岡本 祥治氏
北國銀行 常務執行役員 法人ソリューション部長兼コンサルティング部長 多田 隆保氏
とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点 戦略マネージャー 松井 太郎氏
<コーディネーター>
早稲田大学大学院経営管理研究科 早稲田大学ビジネススクール 教授 入山 章


■NIKKEIワーケーション会議2021「ワーケーション2.0がつなぐ働き方イノベーション」についてはこちら
https://www.mirai-works.co.jp/pressrooms/news417